Amazon一般会員は送料410円以上負担へ→送料無料のプライム会員のメリットを再確認!

アマゾンプライム会員イメージ

    ◎アマゾンが「全品送料無料」を終了・・でもプライム会員なら送料無料が継続!

    アマゾン(Amazon.co.jp)が2016年4月6日より配送料を改定し、2000円未満の商品の通常配送料を無料→350円(税込)に引き上げました(書籍とAmazonギフト券の送料は無料のまま)。

    (*その後さらに配送料が値上げされ、「本州・四国(離島を除く)」は350円→410円に、「北海道・九州・沖縄・離島」は350円→450円の配送料となりました)

    これにより少額の日用品等をこまめにアマゾンで購入していた無料会員の方は送料の問題に頭を悩ますことになるかもしれません。

    2000円以上になるようにまとめ買いすれば良いのですが、そうできない場合も少なくないと思います。

    しかし、「Amazonプライム会員」であれば注文金額が少ない場合でも全品送料無料が継続されるので、にわかにプライム会員に注目が集まっています。

    このページでは今回の送料改定で一般会員と比較して相対的に価値を上げた「Amazonプライム会員」のメリットや特典等について改めて紹介したいと思います。

    尚、プライム会員とほぼ同じ特典半分の年会費で利用できる「Prime Student(学生限定。当記事中段辺りを参照)」というものもあり、学生の方は非常に優遇されています!

    ◎Amazonプライム会員とは

    (*2019/4/12よりAmazonプライム年会費は従来の3900円から4900円に値上げされました。既存会員への値上げの適用は5/17更新以降とのことです)

    Amazonを利用する際には年会費無料の「一般会員」と年会費が4900円(税込)かかる代わりに様々な特典がある「プライム会員」があります。

    今回の送料改定で、数あるプライム会員のメリットが1つ増えたということになります。まずはプライム会員ならではの特典やメリットについて簡単におさらいします。

    ちなみに、一年単位の契約(4900円/年)の他に、一月単位の契約(500円/月、12ヶ月使うと6000円)もあります。

    年間で不定期にしかアマゾンを利用しないという方は一月単位の契約の方がお得になります。

    ◎Amazonプライム会員のメリット

    Amazonプライム会員の主なメリットは以下のようなものです。

    1. 2000円未満の商品でも送料が無料(一般会員は送料410円~)

    2. 対象商品(*大抵の商品が対象)の「お急ぎ便」「お届け日時指定便」が無料で使い放題

    3. プライムビデオ」で映画やTVが見放題

    4. プライムミュージック」で100万曲以上が聴き放題

    5. 通常より30分早くタイムセールに参加可能

    6. 対象のKindle本が毎月1冊無料で読める

    7. Amazonファミリー」でおむつやおしりふきが15%オフ!ベビー用品(おむつ、ミルク、ベビー服、おもちゃ等々)で使える2000円分のクーポンももらえる

    その他、日用品をまとめ買いできる「Amazonパントリー」や写真をクラウドに保存できる「プライムフォト」、特別取扱商品の取扱手数料が無料になる等の特典もあります。

    また、対象エリアでのお買い物が1時間以内に届くPrime Now(プライム ナウ)もプライム会員向けのサービスであり、対応エリアが関東地方を中心に徐々に拡大されています。


    今回の送料改定に関係する部分は①ですね。

    プライム会員の年会費4900円を1回の送料410円で割ると11.95…なので、「2000円未満の注文が年間12回以上」になる方は、①の項目だけで一般会員よりもプライム会員の方がお得と言えます。

    (*北海道や九州等、送料が450円の地域の場合→4900/450=10.88…なので、「2000円未満の注文が年間11回以上」になる方は、①の項目だけで一般会員よりもプライム会員の方がお得)

    それに当てはまらない方でも②以下の特典もありますので、プライム会員の年会費4900円の元は結構簡単にとれてしまいます(特に育児中の方なら⑦だけでも簡単に元がとれます)。

    ただ「③、④、⑥あたりの特典に惹かれてプライム会員になる」というのは節約の観点からはちょっと微妙な気がします。

    確かにあったら便利だとは思いますが、新たに余分なお金を払ってまで利用する価値があるのかな?と(元々動画視聴サービス等を探していた方にとっては良いかもしれません)。

    あくまで現在の自分の生活や出費と比較して、プライム会員になった方がお得になる方は申し込めば良いと思います(①、②、⑦のサービスを既に多く利用している方等)。

    そういった方は③、④、⑥等の特典もおまけでついてくるのでラッキーだと思ってください!


    *プライム会員は30日間無料でお試しすることができます。

    無料体験中はいつでもキャンセルでき、その場合年会費はかかりませんので、まずはお試ししてみて自分に合うかどうか確かめてみると良いと思います。

    →amazonプライム(30日間無料)を試したい方はこちらからどうぞ!数クリックで申し込めます

    ◎Amazonプライム家族会員もお得!

    Amazonプライム会員の特典の一部は、同居の家族2人までであれば年会費の追加なしで共有することができます。

    (*前述の「Amazonファミリー」と「Amazonプライム家族会員」は別物です。間違えないように注意してください)

    Amazonプライム家族会員が利用できる特典は以下の通りです。

    1. お急ぎ便が無料

    2. お届け日時指定便が無料

    3. 特別取扱商品の取扱手数料が無料

    4. プライム会員先行タイムセール

    5. Amazonパントリー

    特典の一部とは言え、これでも十分にお得だと思います。

    ◎学生限定でさらにお得!

    さらに、学生向け会員プログラムとして「Prime Student」があります。

    簡単に言うと前述のプライム会員とほぼ同じ特典を通常の半分の年会費(2450円)で利用できるという、学生限定ながら非常にお得な仕組みです!

    ちなみに6か月間の無料お試しが可能です。無料体験中はいつでもキャンセルでき、その場合年会費はかかりませんので、まずはお試ししてみて自分に合うかどうか確かめてみると良いと思います。

    (*無料期間中はプライムビデオやプライムミュージック等、一部のサービスは利用できません)

    →Prime Student(6か月間無料)を試したい方はこちらからどうぞ!

    ◎Prime Studentの対象者

    日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生が対象です。対象となる学生の方は是非利用しましょう!

    ◎Amazonでの買い物を約1割引にする裏技

    通常よりもお得にAmazonで買い物をしたい方にはamazonギフト券等が安く買えるギフト券売買サイト「ギフティッシュ」の利用がお勧めです。

    ギフティッシュ」で割引価格でamazonギフト券を購入→そのギフト券でアマゾンで買い物、とすれば実質的にアマゾンでの買い物が安く済みます!

    (*amazonギフト券以外にもiTunesギフトカードやLINEプリペイドカード等、40種類以上のギフト券が安売りされています)

    ギフティッシュAmazonギフト券

    ギフト券の種類によって割引率は違い、中には10%以上割引で買えるものも珍しくありません。

    アマゾンをよく利用される方は「ギフティッシュ」の利用もどうぞ!登録は無料で簡単に行えます!

    電子ギフト売買サイト Giftissue

    参考記事:アマゾンの買い物が常に約1割引に!ギフト券を安く買うお得な裏技

    ◎Amazonをお得に利用したいならポイントサイトもお勧め!

    「ポイントサイト」を利用すると、楽天市場等でのショッピング等や様々なサイトへの登録(有料、無料)、クレジットカード発行等でどんどんポイントが貯まります!

    ネットを利用して簡単にお小遣い稼ぎ(中には毎月100万円以上稼ぐ方も!)ができるので、登録しておくことをお勧めします!

    参考記事:ポイントサイトとはそもそも何か?

    ポイントサイトの中でも「ゲットマネー」では「ゲットマネーを経由して3000円以上Amazonで買い物をした方の中から、毎月5人に1人に必ずAmazonギフト券500円分が当たるキャンペーン」というものを行っています。

    (例:3000円以上買い物をした方が10人なら2人、20人なら4人に必ず当たる。月の抽選数の上限無し)

    ゲットマネーamazon広告

    必ずAmazonギフト券がもらえる訳ではないのが難点ですが、3000円の買い物で500円分のAmazonギフト券がもらえるなら、かなりお得(単純計算で約17%のポイント還元率!)だと思います。

    確率も5人に1人と高めです。

    (*2018/10/4追記:ゲットマネーでの「アマゾン利用でAmazonギフト券が当たるキャンペーン」は終了したようです)

    その他、ポイントサイトを経由してクレジットカード発行やFX口座開設等のサービスを利用すれば、一度に数千円~数万円分のポイントをもらうこともできるので、利用しないと損です!

    ハピタスクレジットカード広告

    ポイントサイトの中でも「ゲットマネー」や「ハピタス」は利用者数も多く、初心者の方にも特にお勧めのサイトです!登録したい方は下のバナーをクリックして登録してみてくださいね!

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
    (こちらからハピタスに無料で登録可能です。今なら登録した方に30円分のポイントプレゼント!)
    ハピタスの評判、稼ぎ方

    お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
    (こちらからゲットマネーに無料で登録可能です)
    ゲットマネーの評判、稼ぎ方

    *【当ブログ限定】2019年10/31までに当ブログからゲットマネーへの新規登録でもれなく200円分のポイントがもらえる+Amazonギフト券500円分等が当たる期間限定チャンス!詳細はキャンペーンページへ!


    今回のアマゾンの送料改定で、楽天市場やYahoo!ショッピング、ヨドバシ.com等、他の業者がどう対応してくるかは気になるところです。揃って値上げとかにならないことを祈ります。

    Amazonプライム会員への登録(30日間無料)やポイントサイトへの利用もこの機会に検討してみてくださいね!

    <関連記事はこちら>
    モッピー新規登録キャンペーンで最大1500円分のポイントが全員もらえます!
    ハピタス入会キャンペーン!新規登録で1000円分のポイントもらえる!
    【当ブログ限定】ゲットマネー新規入会キャンペーン!全員に200円+抽選で500円分のAmazonギフト券!
    ポイントサイト比較!おすすめランキング2019
    ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
    楽天リーベイツとは?新規登録キャンペーンで簡単に500ポイントもらえる!