「SBIハイブリッド預金」「マネーブリッジ」を比較!簡単な申し込みで普通預金の金利が5倍に!

預金イメージ

◎「SBIハイブリッド預金」「マネーブリッジ」はメガバンクの定期預金より高金利!

銀行預金の金利はどこも低く、メガバンクなら普通預金年0.02%定期預金は1年もので年0.025%といったところです。

しかし、ある簡単な方法を使うと、普通預金の金利を0.02%→0.1%と5倍にアップすることができ、何と普通預金の金利がメガバンクの定期預金の金利をはるかに上回ってしまうのです。

その方法とは、住信SBIネット銀行+SBI証券の「SBIハイブリッド預金」か、楽天銀行+楽天証券の「マネーブリッジ」というサービスを利用することです。

(*2015年4月より、「SBIハイブリッド預金」の金利は0.1%→0.08%に下がってしまいました。それでも一般的な普通預金の約4倍の金利ですが、ちょっと残念です)

◎SBIハイブリッド預金、マネーブリッジとは

簡単に言うと、これらは銀行と証券会社に預けている資金を連携させるもので、本来は株やFX等の取引を(資金移動の面等で)便利に行うことができるサービスです。

資金の流れのイメージとしては、

  • 住信SBIネット銀行⇔SBIハイブリッド預金⇔SBI証券
  • 楽天銀行⇔(マネーブリッジ)⇔楽天証券

という感じです。

そしてこれらのサービスを利用している方は、優遇金利として普通預金の金利が0.1%にアップする恩恵が受けられます。しかも、0.1%の優遇金利を受けるだけなら、株やFX取り引き等をする必要は一切ありません

単に銀行と証券会社それぞれの口座を開設し、「SBIハイブリッド預金」又は「マネーブリッジ」の申し込みをして、銀行と証券会社の口座を連携させるだけです(申し込みはすぐ終わります)。もちろん、銀行や証券口座の開設や維持に手数料はかかりません

つまり、株やFX等の取引をしない方は、ノーリスクで普通預金の金利を5倍にすることが可能です!

*厳密に言うと、「SBIハイブリッド預金」は普通預金とは別に残高等が管理されており、「SBIハイブリッド預金の残高」は直接ATMで引き出したり、振込に使ったりはできません

ただ、普通預金⇔ハイブリッド預金の移動(振替)は、オンラインで24時間リアルタイムに可能なので、感覚的には普通預金とほぼ同じように使うことができると思います(普通預金に振り替えれば、勿論ATMでおろしたり、振込に使ったりできます)。

ちなみに楽天銀行の「マネーブリッジ」は、申し込みをすると普通預金の金利が高くなるだけで、扱いや使い勝手は普通預金のままです。


◎「SBIハイブリッド預金」や「マネーブリッジ」もペイオフの対象になる!

SBIハイブリッド預金やマネーブリッジを利用した場合でも、1000万円とそれに対する利息分まではペイオフ(預金保険制度)の対象になり、保護されるので、安心ですね!(ちなみに、SBIハイブリッド預金は「毎月利払い」のため、毎月利息が得られるのもちょっと嬉しい点です)

申し込みの手続き自体は非常に簡単です。

「SBIハイブリッド預金」なら住信SBIネット銀行かSBI証券のホームページ、「マネーブリッジ」なら楽天銀行か楽天証券のホームページのトップページから該当のサービスをクリックすれば、すぐに申し込むことができます。


◎SBIハイブリッド預金、マネーブリッジのメリット、デメリット

共通のメリットとしては、もちろん普通預金の金利が0.1%にアップすることです。

そして、これらのサービスを利用すること自体のデメリットは特に生じないのですが、それぞれのやや不便な点を紹介します。

・「SBIハイブリッド預金」→上述のように、SBIハイブリッド預金のままではATMで引き出したり、銀行振り込みに使えず、いったん普通預金に振り替える必要がある。(振替の操作自体は30秒とかからずできますが)

また、0.1%の金利が適用されるのは、SBIハイブリッド預金に振り替えた預金分のみ。(振り替えずに普通預金のままにしている分の預金には、通常通り0.02%の金利が適用される)

・「マネーブリッジ」→あくまで普通預金なので振り替えたりする必要はないが、楽天銀行の口座から出金する際にATM引き出し手数料や振込み手数料がかかる。(マネーブリッジの有無には関係ないですが)

尚、楽天銀行等の口座から手数料無料で他の銀行口座に資金を移動させたい場合は、以下のページを参考にしてください。

参考記事:FX口座の意外な活用法?異なる銀行口座間の資金を無料で移動させる裏技


当ブログでは「ポイントサイトからのポイントを獲得する」以外の目的で継続的にFXをすることは全く推奨していませんが、FX口座(証券会社口座)自体には、持っているだけでこういった利用価値もあります。(参考ページで紹介しているような、異なる銀行口座間の資金移動の裏技も含めて)

SBIハイブリッド預金やマネーブリッジを利用すれば、普通預金としての資金の自由度を保ちながら、メガバンクの定期預金の何倍もの利息を得ることができ、非常に便利でお得だと思います!(管理人もどちらも利用しています)

ちなみに、住信SBIネット銀行・SBI証券や、楽天銀行・楽天証券は、ハピタスやゲットマネー等のポイントサイトを経由して口座開設をするとポイントが獲得できます(一部サイトには広告掲載なし)ので、口座開設の前にポイントサイトで広告を検索してみてくださいね!

<関連記事はこちら>
ポイントサイト稼ぎ方②(1回限り)一気に数万~数十万円稼ぐ
ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
ポイントサイトは安全?危険性はないの?
ポイントサイト利用の準備
インフレ、円安対策が簡単にできる!投資初心者のための資産運用
FX口座の意外な活用法?異なる銀行口座間の資金を無料で移動させる裏技
ポイントサイトのFX広告を低リスクで攻略する方法
FXで不労所得は可能か?

LINEで送る
Pocket