生命保険イメージ

◎生命保険や医療保険の見直しでお手軽に数百万円の節約!

生命保険医療保険等の加入率は非常に高く、「全世帯の9割」が加入しているとも言われます。

ただ、人生で最初に入った保険を何年も見直しせずに入りっぱなしの人はいませんか?

そういう人は非常に勿体ない、損なことをしている可能性が高いと思います。

なぜなら保険を適切な内容に見直すことで、生涯で払う保険料を数百万円を節約することも難しくないからです。

数百万円節約することは数百万円を余分に稼いだことと同じ位の価値があるので、保険の見直しにかかる数時間で数百万円を稼げると考えれば、非常に効率の良いお金稼ぎとも言えると思います。


*ちなみに、日本では一世帯あたり平均して年間に約40万円(約3万円/月)の保険料を支払っているとも言われています。

1年で40万円の保険料を30年間支払えば1200万円にもなり、保険が住宅に次いで「人生で2番目に大きな買い物」というのも納得です。

この保険料を見直して一月あたり1万円(年間で12万円)削減できれば、40年間で480万円もの節約になる計算です。物凄い額だと思いませんか?

◎保険を見直す時期

保険はライフステージ毎に定期的に見直すことをお勧めします。

例えば、結婚した、子供が産まれた(子供の数が増えた)、住宅を購入した、子供が独立した・・等々の生活が大きく変わるような時期です。

「子供が大きくなれば高額な死亡保障は不要になる」といったように、自分の年齢や家族構成、人数等に応じて必要な保障は変化していくものです。

それらのライフステージが変わっているのに若い時に入った保険がそのままというのは、無駄が大きかったり必要な保障がなされていない可能性もあるので、入りっぱなしはNGだと思います。

さらに言えば、医療等の実情に合わせて保険という商品も日々進化(例:平均入院日数が減少傾向となったことで、入院保障メインから通院保障メインに変わる、等)しています。

そのため5年や10年も経てば保障内容等が古くなっていることもあります。

初回契約時より年齢が上がった分、保険料も上がる可能性はありますが、あまりに古い保険だと保険料も同程度で保障がさらに手厚くなる場合もあり、そういう観点からも定期的に見直すことをお勧めします。

◎保険を見直す方法

「保険の見直しが大事」とは言っても、普通の人は生命保険等の知識が豊富なわけではないので、どうすれば良いか困ってしまうかもしれません。

そういう人でも簡単に保険の見直しができる方法があります。それは「保険の見直し相談サービス」を利用することです。

◎保険の見直しサービスとは

保険の見直しの際に、専門のFP(ファイナンシャルプランナー)等のプロに相談することで、多数の保険会社の商品の中からその人に合った保険をアドバイスしてもらえます。

しかも、相談料が無料なところが多数あります!(例:保険マンモス等)

「なぜ無料なの?」と思われるかもしれませんが、そうした保険の見直しサービスでは取り扱っている保険会社から手数料を得る等の仕組みがあるため、一般の利用者からは料金をとる必要がないのです。

無料で保険のプロに相談できるので、利用しない手はないと思います!

さらに、無料どころか相談するだけで数千円分のクオカードや商品券等がもらえるところも珍しくありません(*冷やかしや商品券等目当てだと判断されるともらえません)。

保険はわかりにくいところも多いので、「保険マンモス」等を利用して、一度プロのFPに無料相談してみることをお勧めします!

◎医療保険は不要?

*余談ですが、世の中には「医療保険は不要」という人もいます。

そういう人は「医療保険に入らなくても貯蓄で対応可能」という主張であり、一部共感するところもあります。

ただ自分は高額な自己負担をカバーしてくれる先進医療特約だけでも万が一の事態に備えて(保険って本来そういうものですよね)入っておいた方が良いのではないかと思います。

その他は貯蓄がある程度あれば払えないことはないかもしれません。

ただ、入院が予想外に長期化した場合や、将来の医療制度が改悪(特に「高額療養費制度」の自己負担増等)されたりインフレが進む等して入院費の負担が増える場合(極端に言えば「1日の医療費が10万円必要」となったりしたら、日額1万円程度の保証では焼け石に水です)等も考える必要があります。

特に「インフレ」という視点は忘れがちですが、意識しておくべきだと思います(一般的に生命保険や医療保険は「インフレに弱い商品」だと言われます)。

例えば「がんと診断されたら100万円給付します」というようながん保険等もありますが、自分が癌になる年齢(20-30年後?)になった時に果たして100万円の価値がどれだけあるかを考えたことがありますか?

勿論現在と同程度の価値があるかもしれませんが、インフレ等が進んでいれば実質的な価値は50万円、下手をすれば10万円程度になっているかもしれません(あくまで可能性です)。


医療保険不要派の方は「現在の医療制度経済情勢が将来も維持されている」という前提で考えている場合が多いように思いますが、将来の正確な予測は不可能であり、その前提が崩れる事態も考慮しておくべきです。

個人的には「最低限(先進医療特約に的を絞る等すれば月額1000円台で入れます)の医療保険」には入っておき、必要となる医療費は資産運用(貯金だけだとインフレで大損する可能性もある)等で少しずつ準備しておくと良いのではないかと思います。

インフレや円安の対策に関しては下の記事も参考にしてください。

参考記事:インフレ、円安対策が簡単にできる!投資初心者のための資産運用

資産運用」というと何やら難しくリスクが高そうに思われるかもしれません。

ただ自身が高齢になって入院等が現実化する頃(数十年後?)の医療制度や経済状況がどうなるかは誰にもわからないのに「貯金や生命保険だけで間違いなく対応できる」と考えるのは決してノーリスクではないと思います。

◎ポイントサイトを利用すればさらにお得に見直しが可能!

話を元に戻しますが、保険の見直しの際には「ポイントサイト(お小遣いサイト等とも呼ばれる)」を利用すると、さらにお得さがアップします。

*ポイントサイトとは、ネットで簡単にお小遣い稼ぎができるサイトで、主婦やサラリーマン、学生等、数百万人以上の利用者がおり、中には毎月100万円以上を稼ぐ方もいます。

当ブログで紹介しているサイトはいずれも無料で数分もあれば登録(氏名やメールアドレス等の必要事項を入力するだけ)でき、その日からお小遣い稼ぎを開始できます!

参考記事:ポイントサイトとはそもそも何か?

ポイントサイト内で「生命保険」等のキーワードで検索すれば上で紹介したような保険見直しサービスを見つけることができます。

げん玉生命保険見直し
(上はポイントサイト「げん玉」で利用できる「保険マンモス」の広告です。げん玉は1Pt=0.1円のため、この例では60000Pt=6000円分のポイントがもらえることになります)

ポイントサイトを経由してサービスを利用すると数千円分(サイトや時期により異なる)のポイントがもらえるので、普通に保険の見直しサービスを利用するよりもさらにお得です!

(*ポイントサイトを利用した方がお得ですが、登録等が面倒だと感じる方は普通に保険マンモスのサイト等から保険の無料相談を申し込んでください)


尚、ポインサイトにまだ登録されていない方は、「ポイントインカム」や「ハピタス」がお得さや使いやすさの点で初心者の方にもお勧めです!

下のバナーをクリックしてポイントインカム新規登録(無料です)されたあなたには、200円分のポイントがプレゼントされます!

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
<関連記事はこちら>
ポイントサイト利用の準備
ポイントインカムの評判、稼ぎ方
ハピタスの評判、稼ぎ方
ポイントサイト比較!おすすめランキング2018
ポイントサイト稼ぎ方②(1回限り)一気に数万~数十万円稼ぐ
ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
現金値引き可能なおすすめの高還元率クレジットカード

Pocket