Tポイントを現金化できるのはジャパンネット銀行だけ!

Tポイントイメージ

◎Tポイントを現金化して有効活用!

Tポイントの加盟店は非常に多くあり、TSUTAYAでの利用は勿論のこと、日常の様々な場面で「Tポイントを貯める」機会は多いと思います。

ただ、それに比べると「Tポイントを使う」機会は意外と限られているような気がします。

Tポイントは1Pt=1円で、TSUTAYA以外でもコンビニやファミレス等の加盟店で支払いに使ったりできるのですが、「Tポイントを使いますか?」と店員さんから聞いてくれないと、何となく使う機会を逃してしまうのは自分だけでしょうか・・(何となく自分からは言い出しにくいのです・・)

そして、使わないままポイントが貯まっていき、「どうせお金じゃなくてポイントだから」と、大して必要のない商品やサービスに交換してしまうということになるのは、節約の観点からは絶対に避けるべきです。

そういった方におすすめなのが、「Tポイント現金化する」という方法です!

Tポイントを現金に交換すれば勿論好きなことに使えますし、実質的に現金値引きと同じ特典を得ることができるので、節約したい方に特におすすめです。

そして、Tポイントをお金に換える手続きは「ジャパンネット銀行」で非常に簡単にできます。


◎ジャパンネット銀行とは

ジャパンネット銀行」とは名前の通りネット銀行の1つで、ネット銀行の中でも歴史が古く、利用者も最大規模の銀行です。

他のネット銀行と同様に、普通の店舗型の銀行と比較して預金の金利が高かったり、振込手数料が安かったりといった基本的な特徴の他、ポイントサイトからの現金振り込み際の手数料も優遇されているところがあったり、ジャパンネット銀行独自の特徴やサービスもあります。

その独自のサービスの1つが「Tポイントを現金化できるサービス」なのです。

◎Tポイントの現金化のために必要な2つの条件

このサービスを利用する条件はたったの2つだけです。

  1. Tポイントが1000Pt以上ある(期間固定ポイントの現金化は不可能)
  2. Yahoo!ウォレットの受取口座にジャパンネット銀行を登録しているYahoo!JAPAN IDである

尚、ジャパンネット銀行やYahoo!ウォレットの口座開設・維持は無料です。(ちなみに、ジャパンネット銀行は以前は「口座維持手数料」がかかっていましたが、2012年7月から廃止され、無料となりました)

そして、ネットでの手続き完了後、即日ジャパンネット銀行の口座に振り込みが完了し、Tポイントをお金にすることができます。どうですか?非常に簡単ですよね。

ただし、Tポイントから現金に交換すると、ややレートが落ちます(Tポイント100Pt=85円。1000Pt以上で、100Pt単位で交換可能)。

つまり、Tポイント1Pt=0.85円の価値になってしまいますが、不要な商品等に交換するよりは、多少レートが落ちても現金に交換するというのも十分に有効だと思います。

◎ジャパンネット銀行のその他のメリット

ジャパンネット銀行は、ネット銀行としては金利や手数料は普通くらい(店舗型の銀行と比べると勿論良いですが)です。ただ、セキュリティの面では様々な工夫を行っています。

その1つが「トークン」という小型の機械で、ネットで取引する際に「ワンタイムパスワード」という、1回限り有効なパスワードを発行してくれるものがあります。

このパスワードは再利用できないので不正利用されるリスクが低く、ネット銀行の取引に不安のある方も安心のサービスではないでしょうか。(ちなみに公式サイトによると、2006年の導入以来、トークン形式のワンタイムパスワードの利用においては、ネットバンキング犯罪による不正出金は発生していないとのことです)

また、ヤフオク!や楽天オークション等のネットオークションを利用する機会の多い方は、オークションに関わる支払をネット上で簡単に行えるので、口座を持っておくと便利だと思います。


◎他にもTポイントを現金化する方法はあるが・・

実は、ジャパンネット銀行を利用する以外にも、Tポイントを現金化する方法はあるにはあります。

おすすめではないので簡単にしか書きませんが、オークションでTポイントで落札したギフトカード等を、金券ショップやオークションで売ることで現金化するという流れです。

この方法だと、うまくいけば最終的なレートをTポイント1Pt=0.9円前後まで高めることもできますが、オークションや金券ショップを利用する手間がかかることと、オークションと言う性質上、確実性にも欠けること等がネックとなります。

そういった手間をかけるくらいなら、最初からジャパンネット銀行で現金化するのが最も単純で時間的な効率も良いと思うので、この記事ではジャパンネット銀行での現金化をお勧めしています。


◎効率的にTポイントを貯められるクレジットカード

Tポイントを貯めることができるカードはいくつかありますが、その中でおすすめなのは「Yahoo! JAPANカード」というクレジットカードです。

Yahoo! JAPANカードは年会費無料(以前は年会費有料でしたが、2014年1月から永年無料に変更!)で、ポイント還元率1%のカードです(100円の利用につきTポイントが1Pt貯まります)。

そして名前の通り、Yahoo!関連のサービスを使うとより効率的にTポイントが貯まります。

特に、「Yahoo!ショッピング」ではカード使用分の1%と、Yahoo!ショッピングストア利用分の1%の計2%が常に貯まり、さらにスマホかタブレットからYahoo!ショッピングを利用するといつでもさらに1%貯まるので、計3%の超高還元率となります!

さらに、Yahoo!ショッピングで買い物をするとプラス2%のボーナスがもらえるキャンペーン等もあるので、この場合還元率は驚異の5%となります!

キャンペーンを考慮しなくても、スマホかタブレットからの利用でいつでも3%の還元率は達成できるので、Yahoo!ショッピング等のYahoo!関連のサービスをよく利用する方は持っていて損のないカードです。(ネックであった年会費も永年無料になりましたし)

そして、Yahoo! JAPANカードで貯めたTポイントをそのまま使うのも良いですが、上記の方法で現金化した場合、レートが0.85倍なので、還元率も3%を0.85倍すると2.55%となります。

この数値はカードをポイントが3%貯まるサービスだけに使用した場合なので、実際はもっと還元率は落ちるのですが、それでも貯めたカードのポイントの2%以上を現金化できる可能性があるカードはこのカードくらいだと思います。

また、カードの入会キャンペーンで最大7000Pt程度のTポイントがもらえたりもするのでお得です!


このページで紹介した方法を使えば、使い道に困っているTポイントを簡単な方法で現金化して有効に活用することができますので、是非試してみてくださいね!

<関連記事はこちら>
ポイントサイトとはそもそも何か?
ポイントサイト稼ぎ方②(1回限り)一気に数万~数十万円稼ぐ
ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
クレジットカード比較、おすすめ
現金値引き可能なおすすめの高還元率クレジットカード
アマゾンの買い物が常に約1割引に!ギフト券を安く買うお得な裏技
住信SBIネット銀行がランク制度導入で改悪?無料の振込回数等の変更に注意!

LINEで送る
Pocket