複数のポイントサイトに登録するメリット

ポイントサイト複数登録のメリット

◎ポイントサイトはいくつ登録すれば良い?

ポイントサイトの数は数十以上もありますが、中には「あまり稼げないサイト」や、「安全性の面等で不安の残るサイト」等もありますので、考えなく登録数を増やすのも危険です。
(*当ブログで紹介しているポイントサイトは、実績や安全性の面でも評価が高いサイトを厳選して紹介しており、管理人も全て登録しています)

ただ、このページでは1つのサイトだけに登録するよりは、複数のサイトに登録した方が、様々な面で稼ぎやすくなることを紹介していきたいと思います。

*ポイントサイトを全く利用したことがないという方は、まずはどこか一つのポイントサイト(初心者の方でも使いやすい「げん玉」がお勧め!)に登録してみることをお勧めします。

そして、ポイントサイトの使い方や利用の流れ等に慣れたら、2つ、3つと登録数を増やしていくと良いと思います。


◎複数のポイントサイト登録でさらに稼ぎやすい!

ポイントサイトの稼ぎ方と稼げる額は、下の記事でも紹介しているように、大きく分けて以下の3パターンになるかと思います。

  1. ①数百円~千円程度を毎月継続して稼ぐ
  2. ②基本的に1回限りであるが、短期間(1か月程度)で数万円~数十万円稼ぐ
  3. ③数万円~数十万円以上を毎月継続して稼ぐ

この①~③のいずれの稼ぎ方をする場合でも、複数のポイントサイトに登録していた方がメリットがあるということを解説していきます。

◎数百円~千円程度を毎月継続して稼ぐ場合

①の稼ぎ方の場合、ポイントの獲得方法はゲームや、広告(サイト内、メール内)のクリック、アンケート回答、CM視聴等になります。

この場合、登録しているポイントサイトの数に比例してポイントを獲得できる機会が増えていくので、当然複数のポイントサイトに登録していた方が稼ぎやすくなります。

参考記事:ポイントサイトのゲームの稼ぎやすさを比較!

◎短期間で数万円~数十万円稼ぐ場合(基本的に1回限り)

②の稼ぎ方の場合、資料請求や無料会員登録、クレジットカード発行等でポイントが獲得できるのは基本的に1回限りなので、複数のポイントサイトに登録しても、ポイントを獲得できる機会自体は限られます。

ただ、同じ商品やサービスの広告(例えば楽天カードを新規発行する等)であってもポイントサイトによって得られるポイント数は異なります

<同じタイミングで「ゲットマネー」と「リアルワールド」の同じ広告を比較した例>

①ゲットマネーの場合:FX口座開設+取引で2万円分のポイント(1Pt=0.1円)
ゲットマネーFX広告

②リアルワールドの場合:FX口座開設+取引で5600円分のポイント(1リアル=0.1円)
リアルワールドFX広告

上の例のように、「同じFX口座開設の広告」を「同じタイミング」で利用する場合でもポイントサイトによってもらえるポイント数は大きく異なります(今回の場合は約1万5千円分もの差!)。

どうせ同じ広告を利用するなら、ポイントサイト同士を比較してそのタイミングで最も多くのポイントがもらえるサイトで申し込みをした方がお得であり、そのためには1つのサイトだけではなく、複数のサイトに登録していた方が絶対に有利です!

また、商品によっては非常に限られたポイントサイトでしか広告が取り扱われていない場合もあり、その点でも複数のサイトに登録しておいた方がポイント獲得の機会が増えて有利と言えます。

◎数万円~数十万円以上を毎月継続して稼ぐ場合

③の稼ぎ方の場合、友達紹介によるポイント還元を狙うのであれば、当然友達紹介制度があるポイントサイトに複数登録しておいた方が友達を増やす機会が増え、ポイントも稼ぎやすくなります。

<友達紹介を活用する際の補足>

友達が紹介したポイントの何%が紹介者に還元されるかはサイトによって異なり、大きく分けて以下の2パターンがあります。

  1. 紹介した友達の人数が多い程、紹介者へのポイント還元率が高くなる

  2. 紹介した友達の人数に関係なく、紹介者へのポイント還元率は一定

①に当てはまるサイトはハピタス、げん玉、リアルワールド等で、②に当てはまるサイトはモッピー、ゲットマネー、ポイントタウン等です。

①のサイトは友達が少ないと還元率も10%等と低いのに対し、②のサイトは友達が少なくても還元率が50%だったりと高く、紹介者からすると一見②の方がお得に感じます。

ただ、①と比較して②のサイトに掲載されている広告には「友達が利用しても紹介者へのポイント還元の対象外」という広告が多い傾向にあることは注意しましょう。それぞれのポイントサイトに掲載されている広告の条件をよく見比べてみてください。

ゲットマネー友達紹介ポイント対象外広告

◎ポイントサイトを1つしか登録しないことのリスクは?

*「稼ぎやすくなる」とは少し違いますが、複数のポイントサイトに登録しておくと、よく使うポイントサイトが万が一閉鎖されたり、サービスが改悪されてしまったりしても他のサイトで稼ぐことができるので、「リスク分散」の意味でも多くのサイトに登録しておくことは有効です。

<例:突然ポイントサイトが閉鎖されてしまった場合>

  • 1つのサイトだけで30万円稼いでいた人→そのサイトが閉鎖されるとその後の稼ぎは一気にゼロになる

  • 3つのサイトで10万円ずつ、計30万円稼いでいた人→1つのサイトが閉鎖されても他の2つのサイトで引き続き20万円は稼げる


◎複数のサイトに登録するデメリットは?

デメリットらしいデメリットはあまりないのですが、強いて言えば、

  1. ポイントサイト巡回にかかる時間が長くなる

  2. ポイントサイトからのメールが多くなる

  3. ポイントサイトのログインパスワードの管理が煩雑になる

というところです。

①ポイントサイト巡回にかかる時間が長くなる

慣れてくると1つのサイトを巡回するのにかかる時間は数分程度だと思います(管理人の場合は平均約5分)。

ただポイントサイトの登録数が増えるとその分だけ巡回にかかる時間も増えます。平均5分でも10個のサイトを巡回すれば1時間弱かかってしまいます。

そして、かかる時間が長くなると飽きたり、あるいは完璧主義的に毎日隅々までサイトを巡ろうとして挫折してしまい、続かなくなったりする可能性があります。

1日の内、どれくらいの時間をポイントサイトに使えるかは人によって違うと思いますが、ポイントサイトの利用は継続してこそ意味があるので、サイトの登録数はぜひとも自分の続けられる範囲内でおさめるようにしてください!(ちなみに管理人は10近いポイントサイトに登録しており、巡回時間は1日1時間程度です)

また、毎日完璧にサイトを巡回しようとせず、適当に手を抜くのも継続する秘訣だと思います。

*巡回時間を少しでも短縮したいのであれば、すごろくやビンゴ等のゲームをする際に、同時に複数のサイトのゲームを別のウインドウで立ち上げておく(右クリック→「新しいウィンドウで開く」とする等して)と、1つのゲームの読み込みや演出の間に他のゲームを少し進めることもできるので、お勧めです。

②ポイントサイトからのメールが多くなる

悪質なサイトでない限り、ポイントサイトに登録しても迷惑メールの類は届きません
(当ブログで紹介しているサイトに登録してから迷惑メールが届いたことはありません)
ただポイントサイトからの様々なお知らせのメールは配信されてきます。

1つのサイトからの配信数が1日当たり2,3通とすると、10のサイトに登録した場合には1日2,30通もメールが届くことになります。

メールの内容はポイントが獲得できる広告がついたもの等、お得なものですが、メールの把握や整理にかかる時間が増えることは間違いないので、注意した方が良いでしょう。

そういう意味でもポイントサイトの登録の際は、メインで使っているメールアドレスではなく、新たに取得したフリーメールのアドレスでの登録をお勧めします!

参考記事:メールアドレスを無料で簡単に作る方法!(ヤフーメール,Gメール)

③ポイントサイトのログインパスワードの管理に気を遣う

ポイントサイトの登録やログインの際にはユーザー名とパスワードが必要になります。

特にパスワードはサイト毎に変えるのがセキュリティ上は良いと思われますので、複数のサイトに登録する場合はパスワードがごっちゃにならないように気をつける必要があります(パスワードを忘れても再発行はできますが)。


以上、ポイントサイトを複数登録することのメリット・デメリットをまとめてみました。

基本的には多くのサイト(自分の時間の許す範囲で)に登録しておいた方が稼ぎやすくなるので、ポイントサイトの利用に慣れてきたら複数のサイトに登録して利用の幅を広げてみてください!

<関連記事はこちら>
ゲットマネーの評判、稼ぎ方
げん玉の評判、稼ぎ方
すぐたま(旧ネットマイルから分離)の評判、稼ぎ方
ポイントサイトは安全?危険性はないの?
ポイントサイト稼ぎ方②(1回限り)一気に数万~数十万円稼ぐ
ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
ポイントサイトのFX広告を低リスクで攻略する方法
ポイントサイト経由でクレジットカードを作る方法と注意点

LINEで送る
Pocket