現金値引き可能なおすすめの高還元率クレジットカード

クレジットカードお勧め画像

◎クレジットカードのポイントの使い道は現金値引き(キャッシュバック)がおすすめ!

ポイント還元率の高さを売りにするクレジットカードはいくつもありますが、カードを選ぶ際は「還元率の数値」だけではなく、「貯めたポイントが何に使えるか?」まで考えておくことが非常に重要だと思います。

大抵のカードで貯めたポイントは、提携するお店での買い物やサービス等に使用したりということになるでしょう。

しかし、提携するお店に魅力的な商品やサービスがない場合は、「あまり欲しくはないけど、貯まったポイントが勿体ないから」と、たいして欲しくもない商品や、ポイント分と比べて割高な商品と交換してしまうことにもなりかねません。

さらに言えば、ポイントを使って買い物をする際は「使うのはお金じゃなくてポイントだから」と判断が甘くなってしまいがちで、無駄遣い・散財をしてしまう傾向があるように思います。

元々は「クレカでポイントを貯めて、お得に生活をしよう」と思ってカードを作ったはずが、結局貯めたポイントを不要なものに費やしてしまうのでは、結果的にお得度はかなり減っていると言って良いでしょう。

しかし、クレジットカードの中には貯めたポイントを「カード支払額からの現金値引きに使えるカード」というものがあります。

これなら貯めたポイントの使い道に困ることはなく、カード支払額の総額を抑えることができ、純粋な意味での節約になるので、下手な商品やサービスに交換するより無駄がなく、お勧めです!

このページでは「高還元率(1%以上)」で「貯めたポイントが現金値引き(キャッシュバック)に使えるカード」を紹介していきます。


◎おすすめの3枚のクレジットカード

上記の条件を満たすおすすめのクレジットカードは以下の3枚です。

  • 「漢方スタイルクラブカード」
  • 「REXカード」
  • 「P-oneカード」

上の2枚は「ジャックス」、下の1枚は「ポケットカード」が発行しているクレジットカードです。それぞれのカードの特徴を簡単に書いていきます。

◎漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカード
ポイント還元率1.5%。年会費1620円。初年度は年会費無料。年間カード支払額が約67万円以上なら1250円分、約117万円以上なら1750円分ボーナスポイントあり。

◎REXカード

REXカード
ポイント還元率1.25%。年会費無料。現金値引きをするためには、ポイントの有効期限である2年以内に1500Pt以上貯める(2年間でトータル12万円以上のカード支払額に相当)必要になる。

◎P-oneカード<standard>

「P-oneカード」
ポイント還元率1%(カード支払請求時に自動的に支払金額が1%オフになる)。ただし、ETCカード利用分や各種保険料等、一部1%オフの対象外の取引あり。年会費無料


◎年間のカード支払額を考慮したカードの選び方

カードを選ぶ際はその人の「年間カード支払額」を考慮する必要があります。(*このページでは主に「年会費とポイント還元率のバランス」を重視した選び方をしています。付帯保険の種類等、他にも判断材料はあります)

おおまかに言うと、カード支払額が多い人程、先に紹介しているカードがおすすめで、カード支払額が少ない人程、後に紹介しているカードがおすすめです(一部例外あり)。

具体的な年間のカード支払額の大まかな目安は以下の通りです。

  • 64.8万円以上→漢方スタイルクラブカード(54000円/月以上)
  • 12万~64.8万円→REXカード(1万~54000円/月)
  • 12万円未満→P-oneカード<standard>(1万円/月未満)

◎クレジットカードの選び方補足

2年間で12万円(6万円/年)以上のペースで使用しないと、REXカードは現金値引きができるだけのポイントが貯まらない(ポイントの有効期限が2年のため)、つまり還元率0%になるため、注意が必要です。

そのため、これらの支払金額を超えるか超えないかは、カード選択に大きく関わってきます。以下にカード選びの目安をまとめます。

年間64.8万円を安定して超える額を使用するなら、漢方スタイルクラブカードがお得です。しかし、場合によって64.8万円を割り込むのであれば、REXカードの方が良いかもしれません。

64.8万円は超えそうにないけど12万円は安定して超えるのであればREXカードがお勧めです。

12万円も超えるかわからないという方、面倒なポイント交換はしたくないという方は、自動で支払額が1%割引になるP-oneカードを選ぶと良いでしょう。


*漢方スタイルクラブカードには「nanacoへのクレジットカードチャージでもポイントがつく」というメリットもあります。

生活スタイル上、この点を重視するのであれば、年間のカード支払額が64.8万円未満であっても、REXカードではなく漢方スタイルクラブカードを選ぶという選択肢も出てくるかと思います。

ただし、2015年6/1以降、「漢方スタイルクラブカードによるnanacoへのクレジットカードチャージ」の還元率が1.75%→0.25%に激減したので、nanacoとの兼ね合いについてはあまり気にしなくても良いかもしれません(ややこしいので、nanacoを使わない人は無視してください)。

参考記事:電子マネーnanacoだけのメリットを徹底解説!


また、年会費無料のお勧めのカード等はこちらでも紹介しています。
参考記事:クレジットカード比較、おすすめ


◎自分の生活に合ったカードを選ぶことが大事

クレジットカードを選ぶ際に何を重視するかは人によって違ってくると思います。

旅行をよくする方であれば、旅行の付帯保険が充実しているカードを選んでも良いと思いますし、買い物の際の保証が手厚い方が良いのであればショッピングプロテクションがついたカードを選ぶのでも良いと思います。

個人的にはそんなに旅行も行かないということ等もあり、普段の生活に最も関係の深い「年会費とポイント還元率のバランス」を重視したカード選択の方法を紹介させていただきました。

現金値引き(キャッシュバック)ができるカードであれば使い道に困ることもないですし、節約と言う意味では一番だと思います。

皆さんも自分にはどんなクレジットカードが合っているのかをよく検討して、お得な生活を送りましょう!

◎ポイントサイト経由でクレジットカードを発行するとお得!

「げん玉」や「ハピタス」等のポイントサイトを利用すると楽天市場やYahoo!ショッピング等でのネットショッピングや、他のネット銀行・ネット証券等の口座開設クレジットカード発行等でもポイントが貯まります。

特に証券口座開設やクレジットカード発行では一件で数千円~数万円分のポイントがもらえるものもあります!

げん玉ポイントアップ中の広告
(例:げん玉でクレジットカード発行、FX口座開設等をするともらえるポイント。1Pt=0.1円)

クレジットカードを作る前に「げん玉」等のポイントサイトに登録しておくことをお勧めします!

ポイントサイトへの登録自体は数分で済み、その後はサイト内で作りたいカードの名前を検索し、出てきた広告をクリックしてクレジットカード登録画面に移るだけ。

げん玉楽天カード広告
(例:「げん玉」で「楽天カード」と検索すると上のような広告が出てきます)

その後の手順は通常のカード発行と全く同じなので、手間はほとんど変わらず数千円~がゲットできます!


(上のバナーからげん玉に無料登録できます。今なら登録された方に25円分のポイントプレゼント!)
<関連記事はこちら>
ポイントサイトとはそもそも何か?
ポイントサイト稼ぎ方②(1回限り)一気に数万~数十万円稼ぐ
ポイントサイト稼ぎ方③数十万円以上を毎月継続して稼ぐ
げん玉の評判、稼ぎ方
ゲットマネー入会キャンペーン!新規登録で楽天Edy500円分等が当たる!
クレジットカード比較、おすすめ
ポイントサイト経由でクレジットカードを作る方法と注意点
楽天リーベイツとは?友達紹介キャンペーンで簡単に500ポイント稼げる!

LINEで送る
Pocket