pollet-card

◎ハピタスポイントを30万/月までチャージできるプリペイドVISAカード「ポレット(pollet)カード」

ポイントサイト「ハピタス」で稼いだポイントを30万円/月までチャージ(=交換)して利用できるプリペイドVISAカード(ポレットカード)が2017年3月7日よりサービス開始となりました!

(*「ポレットカード」は発行手数料や年会費、自宅への送料等は無料)

これはハピタスを利用している方にとっては非常に有難いもので、3万円/月までしか換金できない(換金制限)という、ハピタス唯一と言って良い弱点を解消するものです。

ポレットカード」を利用することで、換金できずに余っているハピタスポイントをすぐにネットや店舗での買い物(VISAが使える所)等に有効活用することができます!

このページではハピタスの新サービス「ポレットカード」の作り方や使い方等の詳細をわかりやすく解説していきます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
(ハピタスにまだ登録していない方は上のバナーから無料で新規登録できます)


◎ポレットカードとはどういうカード?

pollet-image

ポレットカードの特徴をいくつかまとめてみます。

  1. 事前にチャージしたポイントで支払うプリペイド型のVISAカード

  2. チャージできるポイントはハピタスポイントの他、クレジットカードペイジー等(順次追加予定)

  3. ハピタスポイントは30万/月までチャージ可能

  4. チャージするとポイントが0.5%(キャンペーン中の初回は5%!)増えるボーナスあり

  5. クレジットカードとは違い、与信審査不要。発行手数料や年会費も無料

  6. 12歳以上なら誰でも利用可能

等々です。

クレジットカードではなく、「事前にチャージした金額」までしか使えないプリペイド型のVISAカードなので使い過ぎて困ることがありません(12歳以上なら未成年でも使えます)。

また、チャージするたびにボーナスがもらえるので、VISAが使える場面での買い物がボーナスで増える分だけお得になります!

◎ポレットカードの作り方

ポレットカードの作り方は以下の通りです。

  1. スマホ(又はタブレット)のアプリストア(App StoreGoogle Play)から無料アプリ「ポレット」をダウンロードする(アプリストアで「ポレット」と検索すると出てきます)

  2. アプリ「ポレット」内でポレットカードの発行手続き(運転免許証等の「本人確認書類」の写真アップロードが必要)を行う(+ハピタスポイントのチャージもアプリで可能)

  3. ポイントがチャージされたカードが郵送(無料)される

手元にポレットカードが届いたら後は使うだけ!申込から3日-最大2週間で届きます。

全国のコンビニやスーパー、ネットショッピング等の世界中のVISA加盟店(約4000万店舗)で支払いに利用できます!

また、次回の交換からはハピタスを経由せずにポレットのアプリだけで行えます。

pollet-application

◎ポレットカードのお得な点

ハピタスポイントを30万/月までチャージできるのが大きな特徴です。

これによりハピタスのポイントが換金できずに余っている方(FX広告等で一気に数万円以上稼いだり、友達紹介をフル活用したりする等)もポイントをすぐに使えて便利です。

また、ポレットカードは「チャージするたびに増える」ボーナスもお得な点の一つです。

ポレットカードにポイントをチャージ(ハピタス以外にクレジットカードやペイジーからのチャージも)すると0.5%がボーナスとして毎回残高に上乗せされます!

また、ハピタス以外のポイントサイト(i2iポイント、ポイントインカム等)のポイントやクレジットカード等からもチャージでき、ポイントをポレットにまとめると0.5%のボーナスもあるので、別々に換金するよりお得に利用できると思います!

◎ポレットカードの使い方で注意する点

ポレットカードを利用する上での注意点をQ&A方式で書いてみます(ハピタスの担当の方に問い合わせて確認した内容を含む)。

Q.チャージ金額の上限は?

A.ハピタスからのチャージは30万/月まで(クレジットカードやペイジーからのチャージは一度に50万円まで)です。

また、ポレットにチャージしておける上限は100万円(チャージする回数には制限なし)です。

Q.チャージに手数料はかかる?

A.「ポイントサイト(ハピタス等)」及び「(株)セディナが発行しているクレジットカード」からのチャージ→無料

「その他のクレジットカード」及び「ペイジー」からのチャージ→1回あたり300円

Q.チャージの申請→交換し終えるのにかかる時間は?

A.チャージの方法によって交換までの時間は変わります。

  • ポイントサイトからのチャージ:2時間程度~各ポイントサイトの交換タイミング
  • クレジットカード・ペイジーからのチャージ:リアルタイム

Q.ハピタスからの換金(3万円/月)とは別にポレットへも30万円/月チャージできる?

A.ハピタスの通常の換金可能額3万/月とポレットへのチャージ30万/月を合わせて計33万/月までハピタスポイントを利用することが可能です。

Q.VISAが使える場面なら全ての支払いに使える?

A.全ての支払いに使えるわけではありません。

→VISAカードが使える場面であっても、プリペイドVISAカードであるポレットカードは「毎月引き落とされるサービス」等では利用できない場合もあります。

ポレットが使えない例:毎月引き落とされるようなアプリ課金、携帯料金や公共料金(電気、ガス等)の支払い、生命保険や医療保険、自動車保険等の保険料(月払いだけでなく年払いも不可)、ガソリンスタンドや高速道路料金の支払い等

また、海外ATMでの現地通貨引き出しはできません。

ちなみに買い物の際、ポレットの残高が支払金額より少ないとエラーとなり、決済はできません。

Q.チャージするとクレジットカード自体のポイントはつく?

A.クレジットカードでチャージした場合、クレジットカード会社独自のポイントは通常通りもらえます。

Q.ポレットカードは電子マネーnanacoのクレジットカードチャージに使える?

A.nanacoへのクレジットカードチャージには利用できません。

Q.スマホの機種変更等でandroidアプリ⇔iOSアプリへのデータ移行は可能?

A.データ移行(ハピタスアカウントやチャージした金額等)は可能です。また、発行済みのポレットカードも再発行等せずにそのまま利用継続できます。

*厳密にはandroid⇔iOSアプリ間で「データ移行や引き継ぎ」が行われるわけではなく、「ポレットカード自体」にアカウントデータ等の情報が連携されている形になります。

よって、一旦いずれかのアプリ経由でカードを発行した後は、カードの会員番号とパスワードがわかればいずれの端末のアプリからでもログインしてチャージ等をすることが可能になります。

Q.チャージしたポイントやカードの有効期限は?

A.ポレットカードに「チャージしたポイント」に有効期限はありません。

ただし、カード自体には「カード発行の日からカード券面に印字された期日までの5年間」という有効期限があり、有効期限が満了になったカードの残高は、さらにそこから1年で有効期限が満了となります。

少しややこしいですが、以下の簡単な3つの条件を全て満たす方はカードの有効期限になると新しいカードが登録住所に届きます。

  1. カードの有効期限の一年以内に利用している

  2. カード残高が1円以上

  3. カードの利用停止や解約をしていない

条件は非常に簡単なので、普通に利用を続けていれば有効期限は特に意識せずに使えると思います。


ハピタスの新サービス「ポレット」に関する解説は以上です。ハピタスのポイントが換金できずに余っている方、これからハピタスを多く利用しようとしている方には非常に嬉しいサービスですね。

ハピタスにまだ登録していない方は当ブログ内の登録用バナーをクリックして、新規登録画面に移ってください。今なら新規登録されたあなたに30Ptプレゼント!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
<関連記事はこちら>
ハピタスの評判、稼ぎ方
げん玉の評判、稼ぎ方
ポイントサイトとはそもそも何か?
ポイントサイト比較!おすすめランキング2018
ポイントサイトのFX広告を低リスクで攻略する方法
Amazon一般会員は送料400円以上負担へ→送料無料のプライム会員のメリットを再確認!
現金値引き可能なおすすめの高還元率クレジットカード

LINEで送る
Pocket